So-net無料ブログ作成

WPD6-9006 年がらノー天気/エド山口&バウ #8cmCD [CD紹介]

今日は愛犬の日らしく、Twitterで #愛犬の日 で検索すると、犬種問わず幸せそうなの写真がわんさか出てきてほっこりします。
実家でもかれこれ30年近く犬を飼い続けており、ここで写真をアップしたいところですが、どうにも写真を撮るのが下手で、これはアップできる!と思えるものがないのが残念なところです。
さて、犬が登場するアニメは数多くありますが、ここまでアクが強くて憎めない犬が出てくるアニメというのも多分ないんじゃないのかなと思います。
1993年~1994年にかけてテレビ朝日系で放送された「平成イヌ物語バウ」。
テリー山本さん原作で、ビッグコミックスペリオールで連載されていたコミック「バウ」のアニメ化作品です。
ブルテリアっぽい見た目の、愛嬌たっぷりで食い意地の張ったバウが、売れない漫画家の家や小学校へ放浪の末、
犬神家に飼われ、様々なトラブルに巻き込まれ、また巻き込んでいくコメディ作品です。
アニメでは終盤にバウは犬神家を離れ再び放浪の旅に出るという終わり方をしますが、そんなバウはアニメの中で、人だけでは無味乾燥になりがちな、人と人を有機的に結びつける存在だったのかもしれないですね。
トラブルもドタバタも、彼がいたからこそ笑えるような話になるように…。


話を戻して…。

この曲を歌っているエド山口さんは東京都出身のタレントで、エレキバンド「エド山口&東京ベンチャーズ」のリーダーでもあります。
そして、ものまねタレントのモト冬樹の実の兄で、卵型の顔の形が兄弟でよく似ているように思います。アニメソングとしてはこの曲だけですが、
ユニット"リュー・グー・フォー"のメンバーとして、1992年にフジテレビで放送された特撮ドラマ「うたう!大龍宮城」のED「フィナーレ」も歌っております。
1992年放送のこの特撮、日曜朝9時(今ゲゲゲの鬼太郎をやっている枠)で放送してたらしいけど見たことないんだよなぁ…。


WPD6-9006 1994/06/25発売 
1.年がらノー天気
作詩:AIKO、作曲:北村勝彦、編曲:加藤みちあき、歌:エド山口&バウ
2.ふたりでパラダイス
作詩:AIKO・井上望、作曲:塩塚博、編曲:加藤みちあき、歌:エド山口&井上望
3.年がらノー天気(オリジナル・カラオケ)
4.ふたりでパラダイス(オリジナル・カラオケ)
WPD6-9006.jpgWPD6-9006裏.jpg


2019-05-13 21:33  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]