So-net無料ブログ作成

10・8H-3055 FENCE OF DEFENSE/セイラ [CD紹介]

今日、5月から始まる新元号が令和(れいわ)と発表されましたね。
どんな元号になるのか、何日も前からネットでもニュースでも話題になっていましたが、昭和から平成の時にはとてもそんな雰囲気ではなかっただけに、こういう和やかな改元は不思議な感覚になります。
来月から始まる「令和時代」はどんな時代になるのか分かりませんが、和やかな時代にしたいところです。

そんな今回紹介するCDは、手持ちの平成最後の8cmCDとも思ったのですが、少しひねって手持ちで「昭和」時代の一番最後に発売されたものをチョイスしました。

1988年に放送された「CITY HUNTER 2」のオープニングテーマだったFENCE OF DEFENSEのセイラ~SARA~です。
FENCE OF DEFENSEは1985年に結成され、現在も活動を続けるロックバンドで、セイラは初めてのアニメタイアップです。
その後「横山光輝三国志」のテーマソングの「時の河」や「DON'T LOOK BACK」、B'T Xの主題歌「遙か~SAILING FOR MY DREAM~」、異次元の世界エルハザードの主題歌「13月の革命」なども手がけました。
ロックでありながらスタイリッシュなメロディで、今聴いても古臭さは感じずない"カッコイイ"サウンドで、今も時々聞きたくなるし、カラオケでも歌ったりします。
この曲が発売された1988年(昭和63年)も、後半になると昭和天皇の体調が悪化し、連日健康状態がニュースとして伝えられ、時間ごとにテレビのテロップで血圧や体温などが表示されていました。当時まだ一桁才だったので、それがどういうことなのかよく分からなかったですが、まぁそれなりに物々しさというのを感じていたように思います。
だからこそ今回の改元の発表の開放感はひとしおでもあります。

10・8H-3055 1988/09/21発売
1.セイラ~SARA~
作詩:FENCE OF DEFENSE、作曲:西村麻聡、編曲:FENCE OF DEFENSE
2.BACK TO THE EDGE
作詩:柳川英巳、作曲:西村麻聡、編曲:FENCE OF DEFENSE
10・8H-3055.jpg10・8H-3055裏.jpg


2019-04-01 22:01  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]