So-net無料ブログ作成

NEDL-10001 「センチメンタルグラフティ」センチメンタル・ラブ/雲の向こう [CD紹介]

セガサターンで1998年1月に発売された「センチメンタルグラフティ」。
そのイベントを開催するためのクラウドファンティングが、10月11日の22時からはじまったところ、あっという間に目標の1000万円に到達し、このブログを書いている12日20時過ぎには支援金額が2000万円まで達しています。
https://camp-fire.jp/projects/view/91461

どんなイベントになるのでしょうね。

さて、今回紹介するのはゲームの主題歌だった曲です。

歌っているのはS.G.T(Sentimental Graffiti Tears)という歌手です。ぐぐっても正体が出てこない謎の歌手ですが、恐らくレコード会社の専属歌手のような気がしてます。
なお、ゲームの12人のヒロインは青二プロダクションの新人声優6人と、一般公募にで選ばれた6人(鈴木麻里子、岡田純子、前田愛(AiMの方)、岡本麻見、牧島有希、今野宏美、小田美智子、満仲由紀子、西口有香、豊嶋真千子、米本千珠、鈴木麗子(後に有島モユが加わる)。現在も活動されてる方もいらっしゃいますね。

NEDL-10001.jpgNEDL-10001裏.jpg

NEDL-10001 1997/12/10発売
1.センチメンタル・ラブ(エンディングテーマ)
作詞:六月十三、作曲・編曲:田島浩二
2.雲の向こう(オープニングテーマ)
作詞:為我井徹、作曲・編曲:田島浩二
3.センチメンタル・ラブ(オリジナル・カラオケ)
4.雲の向こう(オリジナル・カラオケ)


余談ですが、このCD(規格品版NEDL-)の発売元がNECインターチャネルで、販売元は日本コロムビアとなっています。その後もNEDL-の品番はセンチメンタルグラフィティ関連の楽曲の規格品番として使われました。
尚、同じくはNECインターチャネルが発売元であるNEDA-の規格品番(デジモンやマシュランボーなどの主題歌でおなじみ)ではキングレコードが発売元がなっており、アニメ関連ではアニソンに強いキングレコードの販売チャネルを活用していたものと思われます。


2018-10-12 21:01  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]