So-net無料ブログ作成

EAZZ-0099 ダンス マイ ジェネレーション/ゴールデンボンバー [CD紹介]

昨日は仕事が休みで、前に住んでたところの鍵を返しに行き、その帰りに時間があったのでハードオフに立ち寄り、その時に一枚のCDを見つけました。

アニソンではないのですが、2013年発売なのになんと8cmCDという物珍しさに惹かれ購入。

これをリリースしたのはゴールデンボンバー。

「酔わせてモヒート」以来1年2ヶ月ぶりのリリースで、8cmCDは初回限定盤Aとしてリリースされていたもので、この曲のコンセプトの「平成にバブルよ再び(バブル景気自体は平成まで続いてはいましたがそういうツッコミは野暮ですね)」というものに合わせたもののようです。

ちなみにゴールデンボンバーとして初のオリコン週間チャート1位となり、インディーズレーベルとしては9年振りの快挙となりました。


ゴールデンボンバーを最初見た時(たしかニコ動だったと思う)はまさかメディアに露出することはないだろうし、仮にしたとしてもすぐに消えてしまうだろうと思っていましたが、CD不況を歌った曲「#CDが売れないこんな世の中じゃ」をアルバムに収録したり、2014年には「ローラの傷だらけ」という楽曲を特典も何も付けずに単純にCDだけをリリースしたりと、音楽(というかCD)に対するスタンスの真摯さは他のどの歌手以上のものを感じ、今はかなり個人的に好感度が高い歌手の一人です。


握手券を始めとして、複数買わせる事を前提としたCDの売り方は、CDが音楽の媒体からグッズとして変化してきてきたことの現れなのかもしれませんが、そんな流れに抗うような骨太さをこのCDには感じたので、アニソンではありませんが今回のブログの記事として紹介しました。


EAZZ-0099 2013/01/01発売

1.Dance My Generation

2.Dance My Generation(DEMO ver.)

3.Dance My Generation(オリジナル・カラオケ)


初回特典のステッカーは4種類あるそうです。


CDSCAN128.jpgCDSCAN130.jpgCDSCAN131.jpg


2018-03-02 20:31  nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]