So-net無料ブログ作成

アニソンアカデミーランキング部1994年 [CD紹介]

NHKFMで放送しているアニソンアカデミー。
その中のコーナーでアニソンランキング部という、ある年をフォーカスし、その年に放送されていたアニメや公開されていた映画の主題歌をリスナーからリクエストを募りランキングにしてまとめるコーナーがあり、今回は1994年を取り上げています。

1994年に放送を開始したアニメをざっと挙げると、赤ずきんチャチャ、七つの海のティコ、ママレードボーイ、セーラームーンS、超くせになりそう、覇王大系リューナイト、とってもラッキーマン、機動武闘伝Gガンダム、とんでぶーりん、魔法陣グルグル、マクロス7などなど挙げればいくらでも出てくるような豊作の年でした。

そういう大激戦の中でランキングの集計が行われ、
第1週目(3/5)の途中経過(TOP5)は

WPD6-9019.jpgWPD6-9019裏.jpg
1位:Wind Climbing~風にあそばれて~(魔法陣グルグルED)

CODC-395.jpgCODC-395裏.jpg
2位:タキシード・ミラージュ(セーラームーンS-ED)

3位:雷伝説(銀河戦国群雄伝ライ)

PCDA-00652.jpgPCDA-00652裏.jpg
4位:冒険者たち(モンタナジョーンズOP)

PODH-1230.jpgPODH-1230裏.jpg
5位:ゆずれない願い(魔法騎士レイアースOP)

第2回目(3/12)の途中経過(TOP5)は

PODH-1231.jpgPODH-1231裏.jpg
1位(初):明日への勇気(魔法騎士レイアースED)

2位(↓1):Wind Climbing~風にあそばれて~

3位(初):HEART to HEART(勇者警察ジェイデッカーOP)

4位(↑1):ゆずれない願い

5位(↓3):タキシードミラージュ

でした。次週(3/19)と再来週(3/19)の放送で集計結果の上位20曲が発表されるということで、何が入ってくるのか本当に楽しみです。個人的にはTOP50くらいやってもいいんじゃないかと思うところではあります。

CODC-477.jpg
とんでぶーりんは入ってくるかな??


2016-03-13 15:53  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

CODC-477 MBS・TBS系テレビアニメ「とんでぶーりん」主題歌 [CD紹介]

 CODC-477.jpgCODC-477裏.jpg


 

20年前の今日、とんでぶーりんのテレビアニメ放送が始まったそうです。
コミケでも20周年記念誌が刊行されていましたね(私はその日に行けずに代理で購入していただきました)。
私も早く読みたいところです。

このアニメのストーリーを大雑把に言うと、中学生の(それなりに)美少女キャラの国分果林が、ひょんなことでトンちゃん(トンラリアーノ3世、黄色いブタキャラ)と出会い、
ブタのヒロインに変身して平和のために闘うという話です。

ブタに変身するヒロインっていう意欲作。声は人間の時と同じく白鳥由里さんが担当していました。

で、主題歌を歌っていたのはパーキッツ。これがデビュー曲(ということになっています)。この後ボンバーマンジェッターズやミルモでポン!の主題歌をはじめ、コナミの音ゲー「ポップンミュージック」では欠かせないアーティストの一人となっていますね。

OP、EDともにキラキラとしたアレンジとどこかちょっと気だるい感じのボーカルはこの時からバリバリで、今聞いても「ああこれがパーキッツだ」って感じることができると思います。







っていうか、どんどん90年代が二昔前になっていくということに、月日が過ぎる残酷さを感じずにはいられないですね…。

CODC-477 1994/10/01発売

1.愛はカッコ悪い(オープニングテーマ)
作詩:藤野まなみ、作曲:編曲:片岡嗣実

2.ぶーりん あ・ら・もーど(エンディングテーマ)
作詩:藤野まなみ、作曲:編曲:片岡嗣実

3.愛はカッコ悪い(オリジナル・カラオケ)

4.ぶーりん あ・ら・もーど(オリジナル・カラオケ)

歌:パーキッツ

とんでぶーりん DVD-BOX PART.3

とんでぶーりん DVD-BOX PART.3

  • 出版社/メーカー: タキ・コーポレーション
  • メディア: DVD



2014-09-03 22:50  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

KIDA-155 THE END OF EVANGELION  [CD紹介]

ジブリ鈴木敏夫P、宮崎駿の“跡継ぎ”に庵野秀明を指名(オリコン)
Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140826-00000306-oric-ent

↑びっくりしましたよね。庵野ワールドのジブリアニメってどうなるんだろうとは思うところ。ドロっとした作風になるのかな?

そんな衝撃ニュースが飛び込んできていますが、前回に続き、日テレエヴァ祭りに便乗して劇場版エヴァで使われたCDの紹介させていただきます。

THE END OF EVANGELION Air/まごころを君に の挿入歌として使われていた楽曲3曲を収録したナンバーです。
オリコン最高位2位を記録し、エヴァ関連のシングルCDでは最高位を記録しました。(ちなみにサントラの「NEON GENESIS EVANGELION 3」と「EVANGELION DEATH」でアルバム・チャートは1位を獲得しています。)

テレビアニメ版がちゃんとストーリー展開したときの25話、26話という体で劇場公開されたのAir/まごころを君に。 
個人的に25話の方の、ネルフがどんどん戦略自衛隊に乗っ取られていくスリリングな展開とアスカの復活(弐号機の電源切れて食われたけど)のスピード感がよかったですね。そしてシンジ君の意固地になっちゃったあの体たらくっぷりの対比がまたなんとも。
初号機に乗った途端にアスカの無残の姿を目の当たりにし、磔にされた挙句、極めつけは登場人物が全員液体になってしまいましたが、最終的になんやかんやでシンジは人として生きることを選んであれでよかったのかなぁと。まぁイミフだったけど。

1曲目のTHANATOS-IF I CAN'T BE YOURS-は25話と26話の間のスタッフロールが流れている時に使われていました。(なぜか日テレの月曜深夜にやってたのだと一番最後に流れて余韻台無しでした。)
2曲目のKomm, süsser Tod(コム・ジューサ・トート)は人類補完計画発動のシーン(人が溶けるシーン)で流れてた曲。綾波レイの姿をした人のようなものが、オペレーターや冬月先生の前に現れ、当人と最も思い入れのあった人(恋愛感情を寄せいていたであろう人)に化けて、それに触ると溶ける演出。一つになりたいという根源的な願いを形にしたものだったのかなと。
3曲目のⅡ AirはG線上のアリアです

001.jpg

002.jpg

KIDA-155 1997/8/1発売

1.THANATOS-IF I CAN'T BE YOURS-(歌:LOREN&MASH)
作詞:MASH
作曲、編曲:Shiro SAGISU

2. Komm, süsser Tod (歌:ARIANNE)
作詞:Hideaki ANNO(訳詞:Mike WYZGOWSKI)
作曲、編曲:Shiro SAGISU

3.Ⅱ Air(ORCHESTRAL SUITE No.3 in D Major,BWQV.1068)
作曲:J.S.BACH
編曲:Shiro SAGISU

ドリカンのボケ耳ダンボというコーナーをご存知の方だったら分かっていただけると思いますが、
THANATOSのⅠコーラス目が終わったあとのコーラスパートが「アッコ~おみやげ~おみやげ~おみやげ~」って言っているように聞こえるというネタがありましたよね。
あとKomm, süsser Todの中盤以降のサビの終わりのit's kill in me insideっていう部分が「綺麗(富永)み~なさん」って聞こえるっていうネタも。こっちはちょっと強引だったような気はしますがw


2014-08-27 00:58  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

KIDA-146 高橋洋子 魂のルフラン/心よ原始に戻れ [CD紹介]

日テレの金曜ロードショーでエヴァ祭りがいよいよ今週から始まりますね。

それに先行して、旧劇(DEATH(TRUE2)とAir まごころを君に)の方も地上波で初放送。
(アナログ時代のWOWOWでやってて、それを近所の人に頼んで録画してもらったなぁ)

で、十数年ぶりにDEATHの方を見ました。今見ると「The 総集編」っていう内容で、テレビアニメ版を見てない人からしたらちんぷんかんぷんな内容になってたんだろうなぁと。
カヲル君の首が落ちたところでカノンが流れて終了。湖に佇む首の切れた石像、カヲル君の比喩だったんだね。

先日放送された方では流れなかった(TRUE2版ではこの歌が流れるシーンはカットされているため)ですが、今日はエヴァの旧劇場版の主題歌を紹介します。

「DEATH&REBIRTH シト新生」の主題歌(弐号機の周りを白い汎用エヴァンゲリオンが旋回していたシーンで流れていました)の、魂のルフランです。

オリコンでも初登場3位、トータルで80万枚の売上を記録し、1997年のオリコン年間ランキングでも41位とかなりの好成績でした。とはいえ、80万枚でも年間40位台っていう辺り、CDバカ売れ時代というのを感じずにいられないですが…。
カップリングの「心よ原始に戻れ」もエヴァンゲリオンのイメージ(胎内回帰)に沿った楽曲で、綾波レイ役の林原めぐみさんが後に自身のアルバム(Iravati)においてもカバーしています(魂のルフランも同様)。
KIDA-146.jpg
KIDA-146裏.jpg

KIDA-146 1997/2/21発売

1.魂のルフラン

2.心よ原始に戻れ

3.魂のルフラン(オリジナル・カラオケ)

4.心よ原始に戻れ(オリジナル・カラオケ)


2014-08-21 00:39  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

HDDA-10004 memories/ANGELA [CD紹介]

 001.jpg002.jpg

今日のアニソンアカデミーのゲストはangelaの二人、楽曲作りの話やら生ライブやら非常に楽しい時間でした。

そのangelaのデビューは明日へのBrilliant Road(宇宙のステルヴィアOP)ですが、実はその前にも別レーベルで活動しており、アニソンも歌っていました。

テレビ東京系で放送されていたアニメ「神・八剣伝」のオープニングテーマとして起用されていました。

 

 どこか異国情緒のあるアレンジで、今のangelaっぽくないですが、ボーカルを聞くとあーやっぱりそうなんだーって思わせてくれます。

もう15年前とは…。

 HDDA-10004 1999/05/26発売
1.memories
2.笑顔をみせて
3.memories(オリジナル・カラオケ)


2014-07-26 15:26  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

どちらも今日がデビュー15周年! [CD紹介]

今朝ツイッターを何気なく眺めていたら、和田光司さんがButter-flyでデビューして今日で15年だということをツイートしていました。
デジモンアドベンチャーの放送から15年も経ってしまったのかと思ったりもしますが、その間もずっと聴き継がれている名曲ですね。改めておめでとうございます!

ということは、先の記事でも紹介したAiMもI wishで今日デビュー15周年ということでもあります。そしてベストアルバムも本日発売。
重ねておめでとうございます!この日をどれだけ待ちわびていたことか。

とはいえ、不覚にもまだ手に入れてないですが、今週中にはなんとしても手に入れたいところ。

 001.jpg

002.jpg

苺(初回限定盤)(DVD付)

苺(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: FEEL MEE
  • 発売日: 2014/04/23
  • メディア: CD

 

15(初回限定盤)(DVD付)

15(初回限定盤)(DVD付)

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: FEEL MEE
  • 発売日: 2014/04/23
  • メディア: CD

DIGIMON HISTORY 1999-2006 All The Best

DIGIMON HISTORY 1999-2006 All The Best

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ティーワイエンタテインメント
  • 発売日: 2010/01/01
  • メディア: CD

デジモンエンディングベストエイマー

デジモンエンディングベストエイマー


2014-04-23 21:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

NEDA-10002 デジモンアドベンチャーエンディングテーマ I wish/前田愛 [CD紹介]

前田愛(AiM)ベストアルバム発売記念CD紹介の2枚目。
今回はデジモンアドベンチャーのエンディングテーマだった「I wish」です。

img001.jpgimg002.jpg

1曲目のI wishがエンディングテーマでしたが、願うだけでなくてプライドを持たないと明日が見えてこないという歌詞は結構重いものがあります。そうなりたいと願うだけでなく、いかに自分に自信を持つか。前向きな気持ちになれる曲だと思います。

2曲目の「いつでも逢えるから」はメロディアスでクラブチックなナンバーで、少し背伸びをした前田愛さんの歌声を堪能することができます。

NEDA-10002 1999/04/23発売

1.I wish
作詞:三浦徳子、作曲;白川善久、編曲:堀井勝美

2.いつでも逢えるから
作詞:三浦徳子、作曲・編曲:障子久美
歌:前田愛

3.I wish(オリジナル・カラオケ)

4.いつでも逢えるから(オリジナル・カラオケ)


2014-03-02 16:16  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

NEDA-10003 あしたへのじゅもん/前田愛 [CD紹介]

祝!AiM(前田愛)アルバムリリース決定!

ということで今日は前田愛名義でリリースした曲の紹介です。 アルバムが出るのを10年待ってました!

001.jpg002.jpg

1999年にテレビ朝日で放送されていたアニメ「ムーぽん」のテーマソングのCDです。

どんなアニメか見てないですが、ほのぼの系ですよねきっと。
曲はラテン系の音使いのとても陽気な曲で、聞いてるだけで楽しくなります。サビの「バビラビッテタバビイテ!」は口ずさみたくなくなります。
カップリングの「青空をゆく雲のように」は青空が目に浮かぶような爽やかで前向きになれる曲。声質にとても合っていると思います。
本人のツイートによると、入手困難な楽曲も収録されるということでこの曲もアルバムされるかも??
4月24日が楽しみですね。

NEDA-10003 1999/06/25発売

1.あしたへのじゅもん(ムーぽん主題歌)
作詞:遠藤夏海、作曲・編曲:渡部チェル
2.青空をゆく雲のように
作詞:井上輝彦、作曲:金井江右、編曲:渡部チェル
歌:前田愛
3.あしたへのじゅもん(オリジナル・カラオケ)
4.青空をゆく雲のように(オリジナル・カラオケ)


2014-02-22 00:54  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

NEDA-10027 The Biggest Dreamer/和田光司 [CD紹介]

001.jpg

デジモンのテレビアニメシリーズの第3弾にあたる「デジモンテイマーズ」のオープニングテーマだったこの曲。
歌っているのはデジモンソングには欠かすことのできない和田光司さん。
大病を克服して現在も活動されています。

サビの"夢みるコトがすべて始まりそれが答えだろ"というフレーズ。カッコイイね。聞いててワクワクする。
Dreamerでありつづけたいなと思う。
だんだん夢見ることのスケールは小さくなっていくけど、それでも夢見ていたいものです。

このCDの特徴はジャケットは三面折りになっていて一枚の絵になっている事。
8×16センチというケースの制約の中で、いかに凝ったものを作るかという苦心が垣間見えます。

http://youtu.be/q59XZKmZ2eU

NEDA-10027 2001/04/25発売

1.The Biggest Dreamer
作詞:山田ひろし、作曲・編曲:太田美知彦
2.風
作詞:和田光司、作曲:大久保薫、編曲:渡部チェル
歌:和田光司
3.The Biggest Dreamer(オリジナル・カラオケ)
4.風(オリジナル・カラオケ)

DIGIMON HISTORY 1999-2006 All The Best

DIGIMON HISTORY 1999-2006 All The Best

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ティーワイエンタテインメント
  • 発売日: 2010/01/01
  • メディア: CD

 


2014-02-20 00:52  nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

PCDG-00115 KissからはじまるMiracle/STEEL ANGELS(榎本温子、田中理恵、倉田雅世) [CD紹介]

PCDG00115.jpg

PCDG00115裏.jpg

 

何を思ったか久しぶりに記事更新です。
1999年にWOWOWの無料アニメ枠「アニメコンプレックス」内で放送されていたアニメ「鋼鉄天使くるみ」のテーマソングが収録されているCDです。

歌っているのは作中に登場するキャラクター(ヒロイン3人)によるユニット"Steel Angels"です。
ピンク色の髪のくるみ役(一応メインヒロイン)の榎本温子さん、黒髪のサキ役の田中理恵さん、黄色い髪のカリンカ役の倉田雅世さんのユニットです。
人間じゃなくてロボットキャラなんですが、キスでマスターを認識するというシステムということもさることながら、お色気満々でパンチラやらおっぱいポロリもあったり当時は結構興奮したものです。
私も仲人(主人公の男の子。桑島法子さんが演じてました)になりたかったよw

しかも当時は不自然な湯気も怪光線もなかったから全部丸見えだったんだよね。いい時代だったよ。

きゅいーん!

PCDG-00115 1999/11/03発売

1.Kissから始まるMiracle(鋼鉄天使くるみOP)
作詞:荒川稔久、作曲・編曲:佐藤俊彦
2.永遠の鋼鉄天使(鋼鉄天使くるみED)
作詞:荒川稔久、作曲・編曲:佐藤俊彦
歌:STEEL ANGELS(榎本温子、田中理恵、倉田雅世)
3.Kissから始まるMiracle(オリジナル・カラオケ)
4.永遠の鋼鉄天使(オリジナル・カラオケ)

 

鋼鉄天使くるみ オープニング 【ノンクレジット版】 (1:30) http://nico.ms/sm19805902 

鋼鉄天使くるみ Blu-rayBOX 【完全初回限定生産】

鋼鉄天使くるみ Blu-rayBOX 【完全初回限定生産】

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2012/09/18
  • メディア: Blu-ray

 


2014-02-17 21:40  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る