So-net無料ブログ作成
検索選択

BGDH-1019 大黒摩季/あなただけ見つめてる [CD紹介]

スポーツアニメ特集」第2弾の今回紹介するCDは「SLUM DUNK」のエンディングテーマとして使われていたものです。

「SLAM DUNK」は、井上雄彦原作で週刊少年ジャンプで連載されていたコミックで、1993年から1996年にかけてアニメ化されました。
不良少年だった桜木花道をはじめ、個性豊かなキャラクターが織り成す人間模様、そして、臨場感ある流れるようなバスケットの試合のシーンは見ていて興奮させられました。
そんな「SLAM DUNK」が実写映画化されるという話題が一時期ニュースになりましたが、私は実写化には断固反対です。
人間関係などは百歩譲って妥協できるとしても、試合のシーンは眼も当てられないくらいしょぼい展開になることが火を見るよりも明らかだから。
二次元だからこそ非現実的なパフォーマンスもリアリティがあるように思えるのに、それと同じ事が生身の人間や道具では絶対に再現できるはずがないですしね…。

まあこれは多くのアクション系コミックの実写化について回る問題だと思いますが…。

 31513053151306

BGDH-1019 1993年12月10日発売

1.あなただけ見つめてる(エンディングテーマ)
作詞、作曲:大黒摩季、編曲:葉山たけし

2.GLORIA
作詞、作曲:大黒摩季、編曲:葉山たけし

3. あなただけ見つめてる(オリジナルカラオケ)

4.GLORIA(オリジナルカラオケ)


2009-09-07 20:41  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 1

NO NAME

表面は覚えてましたが、裏面すっかり忘れてました。カッチョエー!
by NO NAME (2010-09-07 14:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る